人気ブログランキング |
   戻る場所に行くんだな(ポーランドにまたフレスコを描きに行く2015・3)
d0165762_17363151.jpg

     さて出発当日。
     家を出るのはお昼過ぎというのもあるけど、実は前日夜から、遠くに出かけるって気が全くしない。
     「長旅なんだから早く寝なくちゃ」と思っても、まるで隣の市に出かけるかのように、「どうせ知ってる場所に行くんだから〜♪」って感じで、
     気持ちはのんびりしすぎてる。
     つい先日まで、あんなにドキドキして準備に慌てていたのに・・・なぜだ?

     それよりも面倒なのは、ここから空港までの道のりだ。
     空港がないところに住んでいるので、航空会社の無料シャトルバスで空港まで向かう。
     シャトルバスの出発駅まで家から1時間。そこからシャトルバスで空港まで3時間半。そこから待ち時間が5時間。
     家から飛行機搭乗まで約12時間の長丁場だ。
     めんどくさ〜〜〜〜〜い!
     こういうとき「東京に住んでたらな〜」って思う。←大学以降、イタリアに渡るまでずっと東京住まいでした。

d0165762_1736564.jpg

     そんなこんなでバスに揺られて関西空港到着。ふ〜〜〜。

     待ち時間はたっぷりあるから、ここで今回初持参のiPadで、空港の無料Wi-fiにつないでみたり、写真を撮ってみたり。
     1年前まで使ってたイタリアのプリペイド式携帯電話を持ってきたけど(日本とはシステムが違うので日本では使用できず)、それが果たして
     ポーランドで料金チャージして使用できるかわからないから、インターネットに繋げられる手段として持ってきたのだ。

     時間つぶしとまだ物珍しさで使い慣れないiPadでいろいろ遊んでみながら、ふと「関西空港に来るのは、ここができてすぐの頃、以前の仕事で
     来て以来だなあ」とか、「そういえばイタリアから帰ってから、まだ1年も経ってないんだ←あと4日で1年経過」だなあとか、そんなことを思い
     出したりした。

d0165762_17372067.jpg

     空港での待ち時間が長いので、事前に関西空港でどう遊ぼうかは調べ済み。
     空港内のお店をま〜んべんなくまわりつつも、「関西にいるんだから、やっぱり夕食はお好み焼きよね〜」と、お好み焼きやさんへ。
     お店の入り口付近にはスーツケースを置く場所もあり、私を見かけた焼き場の人からは「焼くのに少しお時間かかりますが、飛行機のお時間など
     大丈夫ですか?」と声がかかる。
     親切〜。日本だ〜♡
     こんなことで感激してしまうなんて、1年たってもまだ日本に馴染み切れてないんだな〜。

d0165762_17375097.jpg

     チェックイン後はすることもないので、早々にセキュリティを済ませて中に。
     普段はじっくり見ない免税店を、今回はじっくり見てやろうとふらふら。

     今の免税店って、炊飯器やランドセルなんかも売ってるんですね〜!びっくり!
     つい先日、テレビのニュースでもやってたけど、免税店で大きな荷物をたくさん買う旅行客が多くて、機内持込荷物の制限を大幅に超えてしま
     うのが問題になっているという。
     そりゃそうですよね。炊飯器とランドセル買って、もともとの機内持込用の荷物を足したら、機内持込制限なんて簡単に軽く超えちゃうよね。
     それなら、あんまり大きな物は、免税店で売らなきゃいいのにねえ、なんてことも思う。

     それから、各店に500〜600円程度のお土産の種類が多いのが目についたなあ。
     この値段だったら、友達や会社のお土産に大量買いもできるかも。
     それを狙った値段設定なのかなあ。
     和柄の折りたためるショッピングバッグとか、可愛い缶に入った金平糖とか、自分でも欲しいなって思うものが結構あったりする。

d0165762_17381664.jpg

     「帰国後初めての夜遊びかも〜♪」って思いながら、こんな写真も撮っちゃったりして。
     浮かれてますね(笑)

     そんなふうに遊んでるうちに搭乗時間。
     23時40分。定刻通りに機内の人となったのでした。

     さて、あとはドバイまでの10時間10分。映画見て、食べて、寝て、映画見て・・・の楽しい時間。
     ・・・と思ってたのに、やたら眠くって、食っちゃ寝、食っちゃ寝になってしまった。残念。
     なんせ出発が日本時間の夜中だもんね。
     この航空会社は機内の映画が充実してるから楽しみにしてたけど、映画を見るなら出発時間も考えなくちゃだなあ。あら、目的がずれてる?

d0165762_1739764.jpg
(左)軽食:ローストチキンサラダ、タイのフィレ グリル焼き、ストロベリームース、煎茶、チョコレート。(右)朝食:季節のフレッシュフルーツ、スクランブルエッグの朝食、クロワッサン、コーヒー

     機内食をモリモリ食べてグ〜グ〜寝てる間に、現地時間4時50分、ドバイ空港到着〜。
     このヤシの木を見ると、「ああ、ドバイに来たんだなあ」と思う。

d0165762_17393037.jpg

     1年前にイタリアから帰ってくるときも、ドバイ経由だった。
     なんだかね、”デジャヴュ”とか”通い慣れた道”って感じ(笑)
     ドバイ空港はとにかく広いので、遊ぼうと思えば結構見て回るところはたっぷり。
     でも今回は2時間半しかないから、もうサッサカ歩いてすぐにワルシャワ行きの搭乗口前のベンチへ。
     ここでの空港の無料Wi-fiがなぜかつながらないので、iPad遊びは諦めて、ぼ〜っとする。

     そしたらふっと気づいたの。
     今から行くのは絵を描きに行くため。言葉はわからなくても、久しぶりに会う師匠もいて、以前一緒にフレスコ画を描いた知り合いもいる。
     今日本で住んでるところよりも、今から行く場所の方が、ずっとずっと自分には馴染みのある場所なんだ。
     だから「今から行く」のに、「帰るような気持ち」になって、すっごくリラックスしてるんだなって。

d0165762_17401442.jpg

     ドバイを定刻の7時25分に出発。
     あらかじめ予約していた通路側の席を、「飛行機に慣れてないから気分が悪くて洗面所に駆け込むかもしれないから」と強引に席を譲ってくれと
     言っておきながら、離陸前からゴ〜ゴ〜と寝まくる人にちょっとムッとしながらも、家を出てから約30時間、やっと無事に、ポーランドのワル
     シャワ空港に着いたのでした。

d0165762_19315840.jpg
(左)コンチネンタル・ブレックファスト。(右)昼食:スモークド・ターキー、チキングリルのトマトとチャイブ・ソース、チョコレート・オレンジケーキ、コーヒー


d0165762_17405534.jpg


遠かった〜〜〜〜!でもまだこれから電車に乗らなくちゃなんですよ(汗)






     
by sakanatowani | 2015-07-17 20:03 | フレスコ画 affresco
<<    さあ、ワクワクの始まりだ...    腰が引けてた旅行準備(ポ... >>