ベランダ園芸部報告 いろいろあるけど元気です
d0165762_176186.jpg

     昨日となりの部屋のうるさいシェアメイトが帰省したので、久しぶりに8時間ぶっ通しでぐっすり寝られました。
     そのせいか、最近ひどく衰えを感じて悲しかったお肌も調子がいい、気がする037.gif
     睡眠って、大切ですね〜。

     さて、その後のベランダのキュウリちゃんたち。
     順調に育ってますよ〜。

     今回は、1か月ぶりのベランダ園芸部報告なので、ちょっと長めです。

d0165762_17740100.jpg

     初めての蔓が伸びて、つくってあげたネットにくるくるんっと巻いたときには、
     「つかまり立ちした〜! みんな大きくなったね〜♪」って気持ち(笑)

d0165762_178927.jpg

     ディルももしゃもしゃと成長。

d0165762_1792979.jpg

     ここからはもう成長が早くって!
     1日で5センチ以上伸びてるんじゃないかなあ。

     もう、毎朝見るのが楽しみで。

d0165762_17101025.jpg

     初めての花を見つけた時は、もう心がおどるおどる。
     (でもこの花を含め、下の方の花芽や脇芽は、株の成長を促すため取ってしまうのですが)

d0165762_17105398.jpg

     今年は30度をわずかに切るぐらいの涼しめの日が続く7月。
     キュウリは特に水が必要な植物だけど、昨年に比べて水やりがのんびり。
     昨年みたいに、毎日、1つのプランターに水2リットル、なんてことがありません。

     時折雷雨が潤して、ずいぶん茂ってきた緑の葉っぱが生き生きしてます。

d0165762_17114562.jpg

     ディルもこんなに大きくなってきました。

     今年は(節約してちびちびじゃなく)惜しみなくディルがサラダに使えるのが嬉しい♪

     でも、ディルの葉のつき方って、バジルとは違うタイプなので、どうやって葉を増やしたらいいのかわからない。
     どうやるのがいちばんいいんでしょう?知ってる方、教えてくださいね。

d0165762_17135083.jpg

     今年初めてのキュウリの赤ちゃん発見!
     大きくなっておくれ〜。

d0165762_17141097.jpg

     ところが7月13日(土)の夜、「あ、雨が降ってきた。でもずいぶん重い音の雨だな〜」って思って見てみたら、
     大粒の雨に混じって、直径5ミリ強のヒョウが降っていました。

     このあたりでは、数年前までは毎年6月に数回、ここ数年は7月に1回ほどヒョウが降ります。
     ヒョウはいわば夏の風物詩のようなもの。
     だから「そのうちやむだろう」、なんて放っておいたら・・・

     ガンガンガン、ドカドカドカ、カキンカキン、ガンガンガン、ドドドド ドドドド・・・
     ものすごい音に、中庭側に出てみたら・・・

     直径3センチぐらいの大きなヒョウがどかどか降り、それがあたりに当たって跳ね返り、窓ガラスも割らんといった勢い!

d0165762_17152049.jpg

     うわ〜ん、キュウリたち〜!!!

     といったところで、ベランダに縛り付けたネットにはっているキュウリたちを動かすこともできず(泣)

     とっさに思ったことは
     「農家の人は、こういうときどうしてるんだろう?」
     「ここらあたりの畑の野菜たちも被害にあってるんだ〜」
     ってこと。

     ともかく雨戸を全部閉めて、ヒョウで窓ガラスが割られるのを防ぐのみ008.gif

d0165762_17161220.jpg

     結局、ヒョウは1時間半ほども降り続いたでしょうか。長かった・・・042.gif

     終わってみれば、空はこんな。
     青空まで見えてきて、まるで何事も起こらなかったかのよう。

d0165762_1718128.jpg

     ヒョウが降っている時はガクンと気温が下がるけど、結局のところ今は夏。
     やむとすぐに気温は上がり、プランター内にまでたまったヒョウも、一瞬にして溶けていきました。

d0165762_1720434.jpg

     それにしても、今回のヒョウはすごかった。
     ディルは半分ほどがなぎ倒され、キュウリの葉っぱも穴をあけられてぼろぼろに。

     そして、この日は気づかなかったのですが、5本のキュウリのうち1本は、上へ上へと伸びていくその親づるの生長点が
     ぽっきりと折れて、どこかへ吹き飛ばされていました007.gif

     ヒョウの翌日、ともかく、折れてぶら下がっているような葉っぱは、このままではそこから病気になりそうな気がして除去。
     穴があいてぼろぼろでも、まだ茎が親づるにくっついてる葉っぱはそのままに。

     植物は強いもの。何か変に手を加えるよりも、その自然治癒力に任せるのがいちばんのような気がして。

     折れてしまったディルもみんな集めて、水を入れたコップに。
     そのあとは、毎回サラダにディル入れ放題で、おいしく消費♪

d0165762_17211154.jpg

     ヒョウが降ってから1週間。
     今では、あの親づるの成長点をもぎ取られてしまった株からは、子づるがいっぱい伸びてきました。
     花も、他の株に比べて、たくさん咲いているみたい。

     上への成長ができなくなってしまったから、横へ伸び、そして花や実をたくさんつけようとしてるんでしょうね。
     植物って、絶対めげない。
     すごいな〜。

d0165762_17213894.jpg

     今朝の時点ではこんな様子。
     もうこんなに大きくなってしまったから、レンズに収まりきれなくなってきました〜。

d0165762_17223031.jpg

     そして昨日の夕方、初収穫〜!001.gif

     ほんとは早朝の収穫がいちばんなんでしょうけど、一晩待っていては、大きくなり過ぎてそうな気がして。

     今年初めてのミニキュウリ。
     下の方に筋が入って太らなかったのは、先日のヒョウで傷ついたからかも。
     実のそばには、太陽に向かってどんどん外に伸びていく脇芽が見えますね。そっちにネットはないんだよ〜

     こんな感じで、大粒のヒョウが降るという事件はありましたが、うちのベランダ菜園、今年も順調に生長しています058.gif
by sakanatowani | 2013-07-21 17:29 | プランター planter
<<    う〜む・・・いやはや。び...    甘いかおりだった初夏 >>