<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
   THIS IS NOT MY HAT
     ※追記あり
d0165762_10125578.jpg

     昨年の3月、絵本の見本市でこの絵のポスターを見かけてすぐ、「読んでみたい!」そう思った。
     でも英語圏の絵本のようで、イタリアでは手に入らないだろうなあと思っていたのだ。

     探していたのはどうやらこの本。
     追記:うっかり本の原題を書き忘れてました。ごめんなさい〜(>_<)。

This Is Not My Hat (Irma S and James H Black Honor for Excellence in Children's Literature (Awards))

Jon Klassen / Candlewick


     それから半年。日本にいる。
     先日ふと、「あの本、図書館にあるかな?」と思いついて探してみたら・・・


     あったよ〜!!!
     しかも日本語訳はこんな題。

ちがうねん

ジョン・クラッセン / クレヨンハウス


     日本語訳は、絵本作家の長谷川義史さんが関西弁でしています。


       このぼうし ぼくのと ちがうねん。
       とってきてん。


     で始まるこの本。
     
     お話しは単純。
     ほかのさかなから帽子を盗んだ小さなさかな。逃げてます、逃げてます・・・
     ほのぼのとしながらも、スリリングな展開。ハラハラ、ドキドキ。
     そして最後は?!


     すごい! 傑作! おもしろ~い!!!
     なんといっても、文章と絵とのリンクが秀逸!
     スピーディで、ぐいぐい引き込まれて・・・最後は、ぽわ〜ん・・・。
     私好み♪

     なるほど、このお話しだから関西弁訳なのか。
     大丈夫。関西弁を知らない人でもわかるような上手な関西弁訳ですから。

     2013年にコルデット賞を受賞してる本なので、あなたのお近くの図書館にもあるかもしれませんよ。
     調べてみたら、英語と日本語訳のほかに、ドイツ語、オランダ語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語訳があるようです。

     頭の中がごちゃごちゃしてるとき、これを読めばポーンと別世界に放り込まれて気分すっきり、かも。
     読み終わったとき、誰かと話したくなる、かも。
     それとも、ひとりでいろいろ想像して楽しくなっちゃう、かも。 

     眉間にしわを寄せないで、らく〜な気持ちで読めば、大人もすご〜く楽しい本056.gif


d0165762_10134351.jpg




     
[PR]
by sakanatowani | 2015-01-19 10:19 | 映画、本 film&book
   いちがつ いつか(げつようび)
d0165762_9594633.jpg

[PR]
by sakanatowani | 2015-01-05 10:00 | わにくんのにっき
   明けましておめでとうございます
d0165762_1471740.jpg

明けましておめでとうございます。

ここを訪れてくださる方、そしてコメントをくださる方、
いつも元気をいただいています。
本当にどうもありがとうございます。

今年ものんびり更新ですが、
よろしくお願いいたします056.gif


     思い起こせば昨年は・・・
[PR]
by sakanatowani | 2015-01-02 14:17 | 季節のこと season's