<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
   イタリア園芸部夏期報告と、行ってきま~す
d0165762_22193220.gif

     きゃ〜、さっき買い物に出かけたら、スーパー以外ほとんどのお店がお休み。
     今週から、イタリアは本格的なヴァカンスなんですね〜。

     連日最高気温44度と、酷暑どころか警報が出ていたこの数週間のイタリアですが、
     幸いなことに北イタリアはその例外で、そこまでではありません。
     例年ならここも、35、36度に盆地ならではの朝晩は湿度80%(昼間は湿度60%ぐらい)。
     しかもいまだにエアコンどころか扇風機もないのがふつうなので、すっかり夏嫌いになってしまいました。
     でも、この夏はふつうに食べられ、ふつうに動けてます。しあわせ〜。

d0165762_2220792.gif

     ベランダのミニキュウリは相変わらずすくすくと育ち、それを私はワクワクと眺める日々ももちろん続いております。

     ミニキュウリの花が咲き始めてから、どこからかちいちゃなハチ(だと思う)がやってきて、せっせと受粉してくれてます。
     こんな住宅街のちっちゃなベランダに突然生えたキュウリの花を見つけるなんて、すごいなあ。
     私たちはテレビやインターネット、新聞がないと、世界のことがわからないのに、
     ハチはあんな小さな体でこんなに広い世界にある花のことを、どうやって知るのかなあ。

d0165762_22315119.gif

     さてイタリア園芸部ですが、昨日と今日で夏期部終了作業をしております。
     というのは、この水曜日から、ヴァカンスに行くのです~♪ るるん、るるん

     前回夏に休んだのは、10年以上前。
     だから数週間前までは、無理してでも出かけられるようになったことに「やっとここまで来たか」とほっとしつつも、
     「いや、休んでる間にできることはたくさんある。休んじゃまずいんじゃないの?」なんて気持ちがあったのです。
     でもこのところ、もういろいろなことで心折れまくり、心の中で巨大になったモンスターが叫び、暴れ狂っており
     ますので、ちょうどよかったのかと。

     まあ、ヴァカンスとは名ばかりで、ドイツに住む妹家族のところにイベントの助っ人も兼ねて行くだけなのですが。
     でもやっぱり楽しみ~。

d0165762_22332629.gif

     ヴァカンス(と一応言っておこう)は嬉しいけど、やっぱりいちばんの心配はベランダの植物たち。

     ハーブと違って水分がたくさん必要なキュウリは、毎日一株に1リットルほど水をあげなくちゃいけないから、
     たぶん留守中にダメになっちゃう。
     それにこのところ、葉っぱが黄色くなってき始めた。
     たぶんもうイチゴパックなんて小さな土だけじゃ、こんなに大きくなった全体とたくさんの実に
     栄養をまわしきれないんでしょうね。
     なので思い切って、出発前に切ってしまうことにしました。

     ああ、この2本の株で、本当に楽しい毎日を過ごさせてもらいました。
     ありがとう~、ミニキュウリくん!(泣)
     あなたたちのおかげで、本当に毎日ワクワクする日々を遅れました~。(いや、大げさじゃなく、本当に)

d0165762_2235980.gif

     でもいまだにたくさんのミニキュウリの赤ちゃんがたくさんついてる。
     これを処分してしまうなんて、私にはできな~い。
     ということで、これは出発前に、ふつうの酢漬けのピクルスにしていこうと思います。
     まだきれいな花を咲かせているものも、昨日観て楽しんだので今日はピクルスに。

d0165762_22345527.gif

     そうそう、前回つくった3回目のポーランド風ピクルスですが、これが大成功!
     漬けて5日目ぐらいに開けてみたら、しゅわしゅわしゅわ~~~とすごい泡が!
     揺すりすぎちゃった缶ビールを開けたかと思うほどのあふれるその泡に、「炭酸飲料つくっちゃった?」と一瞬思ったほど。
     味もなかなかグー。
     私はぬか漬け感覚でご飯と一緒に、サラダにしたりと和洋両方でおいしく食べてるから、
     これが食べられなくなるのは寂しいなあ。

d0165762_2240481.gif

     実は、ディルと紫蘇&コリアンダーのプランターは、自動水やり器具を買って、そのままにしておく予定でした。
     が、土曜日にホームセンターに行ったら売り切れ。がーん。先週にはあったのに・・・。
     あったときに買わないと、再度の入荷はないのがイタリア。一期一会なのです(ちょっと違う)
     では頭を切り替えて、細いチューブで水を満たしたバケツか瓶とプランターの土をつなぐって手はどうだろうと、
     細いチューブを探すも、ホームセンターなのにチューブがない。きー、使えない。ホームセンターなのにぃ!!
     なのでこれらも今日には、収穫して冷凍していくつもり。

     ディルとコリアンダーは種があるから、9月になってまだ寒くなっていなかったら蒔くつもりだけど、
     紫蘇は一昨年のこぼれ種からなぜか出てきたもの。
     まあ、種があったとしても、こちらの9月じゃもう芽は出ないでしょうけど。
     でも始末していくのは後ろ髪ひかれるわ~。

d0165762_22361322.gif

     イタリアンパセリは結構な束になったので、先日出来心で買ってしまったバジル(の鉢)と一緒に、
     サルサ・ベルデにして妹宅へお土産に。

     ああ、こうしてみると、知ってはいたけど、うちのベランダ園芸は食べ物オンリーだわ(笑)
     フロリダ園芸部ミゾリンさんのお宅では、旦那様が「(収穫などで)見返りのある園芸はよいね」とおっしゃっているとか。
     ええ、同感!その点ではうちのは100%見返り主義ですな(笑 ←嫌な主義だな)

d0165762_2237757.gif

     さて、それではびゅ~んと行ってきま~す!

     みなさんも、よい夏休みをお過ごしくださいね!
[PR]
by sakanatowani | 2012-08-14 22:53 | プランター planter
   ひび、まいにち
d0165762_1682721.gif
可憐なコリアンダーの花

     相変わらずキュウリを愛で、ある程度数がまとまったらポーランド風ピクルスを作ったり、
     暑さしのぎにスイカを食べまくったり、イラストのアイディアがまとまりそうでまとまらないと焦ったり、
     この数日の突然の大雨とヒョウを雨戸の隙間から眺めたり、店員の強いすすめで買ったスキャナーが、
     自分が何度も説明した必要な機能を持っていなくて交換しにいかなくちゃと舌打ちしたり、
     そんな慌ただしくもふつうの日々を送っています。

     夕べオリンピックのフェンシング男子団体の決勝戦や陸上100メートル男子の決勝戦で熱くなりながらふと、
     今日が8月6日だと気づきました。

     平和だからできることを楽しんでいるということ。自分ができる小さなこと。
     自分が本当にしたい表現方法。そして最近の自分が忘れていたもの。
     そんなことを考えました。
[PR]
by sakanatowani | 2012-08-06 16:11 | ひびのこと diary