<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
   魔女の一撃!
d0165762_193257100.gif

     もうずいぶん前、例の狭いシャワーを使っていたら、ピシッ! 腰に痛みが来た。
     うわ〜!ぎっくり腰か?!とドキドキしたが、どうやらそのニ歩ほど手前。
     ほっ。
     わずかな痛みが残ってるけど、ぎっくり腰までいってない。よかった。
     でも、学生時代に腰を痛めているので、無理をしてギックリ!となってはたまらない。
     寝る時も、そろ〜っと、そろ〜っと、腰を変にねじらないように・・・。

     ギックリ腰はイタリア語で「コルポ・ディ・ストレーガ」と言う。
     イタリア語で書くと colpo di strega。
     直訳で、「魔女の一撃」!

     言い得て妙だね〜!
     この言い回しを考えた人、すごいね!


     (あ、翌日には、このピキッという痛みはなくなりました。ご心配なく^^)
[PR]
by sakanatowani | 2011-04-28 19:31 | ふふふ^^
   アイスクリームの樹!
d0165762_20212552.gif

     さて、この季節になると、いっせいに花をつける街路樹が、アイスクリームの樹。
     この樹、実はマロニエなのですが、その花の形が、私にはアイスクリームに見えてしかたありません^^。

     ソフトクリームの形でコーンに入っていて、プラスチックのフタ(?)がついている、お菓子屋の店先の
     アイスクリームの冷蔵庫に入っている、あれです。
     早く食べたくって、慌ててあのフタをガボッともぎ取ると、中のアイスの部分が一緒にはずれてしまって
     がっかりしたりした、あのアイスです。(←経験ありませんか?)
d0165762_2022312.gif

     マロニエの花を見ながら、「アイスクリームの樹〜♪」と思ってウキウキしているのは、私だけかも〜。


     と、食いしん坊の妄想生活を楽しんでいたら、今週のピックアップブロガーで紹介していただけることに。
     さかなとわにの人間を姿を借りた私のここでの生活が、ちょっぴり詳しくわかるかも^^。
     これからも、よろしくお願いします〜。
[PR]
by sakanatowani | 2011-04-17 20:20 | ふふふ^^
   いちご、いちご、いちご!
     今年もいちごの季節がきました〜!
     待ってたんだよ〜、いちごぉ〜!
     いちごの季節がはじまったら、イタリアでは、おいしい果物の季節到来の合図。

     しかも今年はもうすでにけっこう安い!(1㎏=2ユーロ)
     これはもうとっても嬉しい!
d0165762_22102116.gif

     日本では、大事に大事に売られているいちご。
     でもここでは、市場のやおやさんの店先に、ド〜ンと大きな山にしておかれ、
     「何㎏いる?」と聞かれたら、プラスチックのチリトリで(もちろん、果物専用です)、
     ザクザク〜!とすくって、紙の袋にバラバラ〜!と投げ入れられる。
     だから、いちご自体の重みで、つぶれちゃったり、傷んでるのもあるんだよね〜。

     でもね、うちに帰って、きれいに洗って、大きなタッパーに入れて冷蔵庫へ。
     それで毎日、少しずつ食べるのだ。
     これはとっても幸せだな〜と思うこと。


     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  


     日本ユニセフ

     日本赤十字社

     Japanese Red cross society (English)

     海外の赤十字からの寄付、どうなってるか知ってますか?^^
[PR]
by sakanatowani | 2011-04-10 19:09 | ひびのこと diary
   ボローニャに行ってきました〜!
     ボローニャ国際絵本展に行ってきました。
     実に3年ぶりに住んでいる町から出てのお出かけです。(←え?!)

     この数年、本当にいろんな意味でどん底で、出かけることもままならなかったんですが、
     「今年は行ってみよう!」と一念発起。
     途中、先の地震などで、準備がかなり滞ったけど、でも、3つの本のプロジェクトを持って
     いくことができました。

     この絵本展、「絵本展」という名前ではありますが、イラストレーターたちが自分の作品を持って、
     世界の出版社に売り込みをできる場でもあるのです。
     なので今回の私のボローニャ行きは、お仕事。売り込みでした。
d0165762_2293577.gif

     重いポートフォリオをかついで、広い広い展覧会会場を1日中歩き回り、飛び込み営業をしていく
     この行事(笑)。夜には口がきけなくなるぐらいヘトヘトに。
     編集者のコメントに、一喜一憂。いえ、ジェットコースターに乗っているぐらいに、
     気持ちは上がったり急降下したり・・・。精神的にもフラフラです^^;。

     でも、今回、本当に行ってよかったなと思うのは、友人たちと会えたこと。

     インターネット上のイラストレーター・フォーラムの人たちとB&Bを予約し、はじめて顔をあわせ、
     この数年、疎遠になってしまっていた遠い街に住むイラストレーターの友人たちとも再会。
     たくさんハグしあって、なぐさめてもらったり、コメントをもらったり、夜には夕食をもりもり
     食べながら笑ったり。
     そんなことが本当に楽しかった。

     ずっとどこか悲しい気持ちで過ごしてきたけれど、久しぶりに自分の住む町を離れて、
     久しぶりの友人に会って・・・。
     自分の絵に、ネガティブ、ポジティブ、いろいろなことを考えてはいるけれど、
     でも、気持ちを前向きに進むきっかけ、次の始まりに入れたと思います。



     作家でありイラストレーターの野中ともそさんのブログ椰子がなくちゃ生きていけない//で、
     復興書店と書く(描く)人間のできることと題して、作家 島田雅彦さんの呼びかけで立ち上げられた、
     東日本大震災の被災地支援のための復興書店(4月上旬開店)が紹介されています。
     本好きな方は、ぜひのぞいてみてください。

     また引き続き、日本ユニセフへの募金のリンクもはっておきます。
[PR]
by sakanatowani | 2011-04-04 03:02 | ひびのこと diary
   Japan Tsunami Appealその後
     以前、お知らせした、ロンドンでのチャリティJapan Tsunami Appealの主催者の方から、
     メールをいただきました。

     ご来場された方はボランティアの人を含めて200人を超え、10,301.02ポンドの寄付金が
     集まったとのこと!(すごい!!)
     寄付は全額、3月31日に英国赤十字あてに入金されたということです。

     イベントを開催するのはとても大変なこと。そしてそれにボランティアとして参加された方、
     購入者としてご協力いただいた方、みなさんの力が寄付金となって、震災の復興にあてられると
     いうことは、絵はがきという小さなことで参加させていただいた私も、大変嬉しく思います。

     主催者から参加されたみなさんへ(英語)
[PR]
by sakanatowani | 2011-04-04 02:28 | ひびのこと diary