「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:季節のこと season's( 43 )
   さあ、しゅっぱ〜つ!
d0165762_1233166.jpg


あけましておめでとうございます。


しばら〜くお休みしていましたが、
心身ともにオーバーホール&リセットして再始動。

今年は、体力増強と行動がテーマです。emoticon-0100-smile.gif

マイペース更新になりますが、
またみなさんとつながれる場をつくっていきたいなと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

さかな emoticon-0157-sun.gif

[PR]
by sakanatowani | 2017-01-01 12:43 | 季節のこと season's | Comments(4)
   春、来ましたね
d0165762_11293068.jpg

春、ですね〜。

気がついたら、1か月もご無沙汰しちゃってた!(>_<)
だんだんと咲いていく花を撮ったりはしていたんですけどね。

2段目のいちばん右の写真は、はじけた藤の実です。
藤、マメ科なんですね〜。
15センチぐらいの豆の実がはじけて、中の種が見えてるところ。


d0165762_11295072.jpg

桜ももうだいぶ咲いてきましたね。
昨日はちょっと曇っていて、綺麗な写真は撮れませんでしたが、
それでもやっぱり桜が咲いている下を歩くのは嬉しくなります。

d0165762_1130753.jpg

昨日は6分咲きぐらい。
今日は暖かくなるというから、この週末には満開になりそうです。

みなさま、すてきな週末をemoticon-0100-smile.gif


d0165762_1132558.jpg

[PR]
by sakanatowani | 2016-04-02 11:37 | 季節のこと season's | Comments(4)
   閏日
d0165762_1314056.jpg
自分でもよくわけがわからないぐるぐるを絵にしただけなので、あえてツッコミや追加説明の要求はなしでお願いします〜(笑)

     今日は2月29日、閏日、おまけの日、ですね。

     今朝の新聞の「今日は閏日。1年に6時間ずれるのを4年に1度、1日を足して調節する」というような記事を読んでちょっと驚いた。
     そうか1年に6時間もずれてるってことなのか〜。6時間って、朝6時に「今朝の(夜の)12時ですよ」って言われるようなもの。
     そんな大きな(日の入りや日の出と時間の)ずれ、感じた覚えないなあ。人間って、感じないもんなんだなあって。

     ん、でも待てよ?
     1年で6時間ってことは、1時間は60分だから、1年で360分のずれってこと。つまり、1日当たり、1分弱のずれ。
     あ、でもさ、ずれを直すのは4年に1度なんだから、ずれを直すまでは毎年ずれの時間が蓄積していくはず。ということは、いちばん
     大きくずれを感じる時って、1年で12時間ってことだよね。
     (18時間のずれの時は、6時間のずれの時と同様な感じなのではないかと・・・上図参照・・・できないけど。ははは)
     12時間って、半日じゃない?! そんなに違っても(私たち)違和感ないの?!

     あれ、でも、そんなに違ってたら、感じるよね〜。ってことは、私の考え方が間違ってるのかな?
     それとも、時間に縛られてるから気づかないの?
     でも結局は人間の生活って、寝て起きて、寝て起きての繰り返し。それさえ守られてれば、そんなに気がつかない程度のものなのかな?
     いや、でも12時間だよ。12時間って、昼夜逆転しちゃわないの?

     あ、でも、夏と冬じゃ、昼と夜の長さも違うんだよねえ。だから平気なの?!
     む〜〜〜〜〜〜ん・・・と、頭の中がグルグルにemoticon-0140-rofl.gif

     そんなこと考えてたら、妙に閏日が気になって調べてみたら、ローマ時代にまで遡って、ほほ〜と面白くなった。


     よく考えてみたら、こんなに気軽に「何時」とか「何日」って、”(その時)点”のように使ってる時間やカレンダーって、太陽と月の
     動き、”点の連続をつなげた動き”から、それはそれは長い試行錯誤の時をかけてつくられたものなんだよねえ。

     少し前に読んだ江戸時代の囲碁棋士で天文暦学者の渋川春海の生涯を書いた『天地明察』(沖方丁・著)を思いだして、カレンダーか
     ら宇宙に浮かぶ天体へ、気持ちがどんどん飛んで行ってしまった。

天地明察

冲方 丁 / 角川書店(角川グループパブリッシング)



     相変わらず、いろんなへんなこと考えてます。
     閏日って、なんだか不思議〜。

     みなさんはこの4年に1度のおまけの日みたいな閏日、どう過ごしてますか?
[PR]
by sakanatowani | 2016-02-29 13:17 | 季節のこと season's | Comments(4)
     明けましておめでとうございます
d0165762_10344771.jpg


明けましておめでとうございます♪


といいつつも、実はほとんど実感がない今年の年明け。
というのも、少し前から気分的に自分の頭のなかや心のなか絶賛棚卸し中。
なので少し前からすでに気分一新って感じもあり、いまだ作業中って感じもあり、
言い換えれば、今年はもうすでにからだがあったまってるってこと・・・?!emoticon-0136-giggle.gif

そんな風に、今年はより楽しく気軽に都合よく(ウヒ!)自由に考えて、実現して、
美味しいものをつくって食べて、
いつも元気で笑顔でいられる年にしていこう。
そして、みんなを笑顔にするようなものをつくっていきますよ〜♪


みなさんの2016年も、笑顔でおいしく元気モリモリな1年になりますようにemoticon-0157-sun.gif

[PR]
by sakanatowani | 2016-01-01 10:43 | 季節のこと season's | Comments(2)
   Happy holidays!
d0165762_15405475.jpg

クリスマス、ですね。
みなさん楽しく美味しくお過ごしでしょうか。


今年はなんだかイタリアのクリスマス・ムードが恋しくて、
こんなのとか、こんなのが食べたくなったりもしちゃうなあ。

といいつつも、そろそろスーパーでは、クリスマスの飾りつけから一変して、
お正月準備の店内にガラリと変わる時間かな?
そんな日本の頑張る様変わりの日も私は好き♪



まだまだ「今年中に済ませないと」と頑張る人も、

そろそろ「来年の準備を」と頭をフル回転させつつある人も、

今まで入ってた力をちょっと抜いて、今年から来年の時間をのんびり過ごす人も、

ちっちゃくても楽しいことがいっぱいある毎日になりますように emoticon-0100-smile.gif



d0165762_15382891.jpg

[PR]
by sakanatowani | 2015-12-25 15:44 | 季節のこと season's | Comments(4)
   明けましておめでとうございます
d0165762_1471740.jpg

明けましておめでとうございます。

ここを訪れてくださる方、そしてコメントをくださる方、
いつも元気をいただいています。
本当にどうもありがとうございます。

今年ものんびり更新ですが、
よろしくお願いいたしますemoticon-0155-flower.gif


     思い起こせば昨年は・・・
[PR]
by sakanatowani | 2015-01-02 14:17 | 季節のこと season's | Comments(4)
   Buon Natale
d0165762_13541981.jpg

今年は実家に帰ってきてしまったので、全然クリスマスを感じないのがすごく残念。
でも、先日降った雪が、懐かしい雪景色を思い出させてくれたかな。
(もう溶けちゃったので、ホワイト・クリスマスにはなりませんでした)


クリスチャンの人もそうでない人も、穏やかで平和なときを願わずにはいられないこの時期。
私の身の回りもゴタゴタしているけど、精神的に平和で安全な状態をつくりたいなと思っています。


今年の冬至(一昨日の月曜日)は、新月と重なった「朔旦冬至(さくたんとうじ)」といって、
日(太陽)が短い周期と月が欠けてなくなる周期の終わりが重なったそう。
つまり、昨日からは、太陽も顔を出す時間がどんどん長くなり、月もどんどん満ちて行く。
そういう始まりの日なんですって。
気持ちを新たにスタートするにはいいときだよね。


新しい年に橋渡しをするこの1週間、
みなさんが心穏やかに楽しく、そして希望を育てていける日々を送れますように。

d0165762_13545737.jpg


d0165762_13552131.jpg
この辺りでは珍しい12月の大雪(10cmぐらい)で、覆いをかけておいた三つ葉のプランターがかまくらになりました(笑)

[PR]
by sakanatowani | 2014-12-24 14:01 | 季節のこと season's | Comments(4)
     クロウタドリの日
d0165762_2384379.jpg

     イタリアでは、1月の最後の3日を、「クロウタドリの日(ジョルニ・デッラ・メルラ giorni della merla)」と呼びます。
     クロウタドリはツグミの仲間で、真っ黒い羽に黄色のくちばしを持つ鳥。
     そしてクロウタドリの日は、1年でいちばん寒い日といわれているのです。

     じゃあ、どうしてこの日がクロウタドリの日って名前なの?
     イタリアに来て初めて住んだ家の大家のおばさんが、こんな話をしてくれました。

     その昔、クロウタドリは白い鳥でした。いい声で鳴きながら、家々のそばで暮らしていたのです。
     当時、寒い時の暖房は暖炉でした。

     1月にもなれば寒い日が続きます。
     そして寒い寒い日には、暖炉がボンボン燃やされます。
     そんな日は、ふだんはいい声で鳴きながら飛んでいるクロウタドリも、あまりの寒さに煙突のそばに暖まりにくるのです。

     ところが、煙突からは灰色の煙がもくもく。
     煙突のそばでぬくぬくしている鳥たちも、煙突から吹き上げられる煤をかぶって、あっという間に真っ黒け。
     白かったクロウタドリは、文字通り、まっ黒くろのクロウタドリになってしまいましたとさ。

     そんなわけで、クロウタドリも煙突のそばにあたたまりに来るほどの寒さの時期。
     それが「クロウタドリの日(ジョルニ・デッラ・メルラ)」と呼ばれるようになったのです。

d0165762_23213580.gif

     今年は本当に暖冬で、いつもなら真冬の日々が続く1月も、毎日10度近くまで気温が上がっています。
     それでも1月の最終週の先週は、急に冬らしい気温になりました。
     そしてクロウタドリの日の1月29日、今年の冬初めての雪らしい雪が降り始め、30日も丸1日の雪となりました。
     やっぱりクロウタドリの日は寒い、は、本当なんですね。

     とはいえ、翌日の31日には、またもや気温がグンと上がって最高気温7度に。
     1月末に7度って・・・例年なら0度やマイナスだっておかしくないのに。
     今週も毎日6、7度にまで上がる予報。
     でも2月も3月も、大雪が降ることもふつうにあるんですよね。
     さて、今年はどんな冬になるのかな。雪、降らないかな~

     
[PR]
by sakanatowani | 2014-02-02 23:13 | 季節のこと season's | Comments(8)
   明けましておめでとう
d0165762_16342528.jpg
Flying Heart



明けましておめでとうございます。


いろいろあって、いろんな思いがあった昨年。
でも今年は、そんな思いも振り切って
クリアな気持ちでビューンと空を飛んでいきたい。

2014年、私の、そしてみなさまの心が
この絵のように、気持ちよく空を飛べますように。

今年もよろしくお願いします。emoticon-0100-smile.gif

[PR]
by sakanatowani | 2014-01-01 16:38 | 季節のこと season's | Comments(6)
   クリスマス・シーズン
d0165762_1922091.jpg
11月の初めに、街に10か所以上のluce di artista(ルーチェ・ディ・アルティスタ/アーティストの光)が飾られたら、クリスマス・シーズンの始まり。

     もうすぐクリスマスですね。
     書かなきゃ、書かなきゃと思っていたのですが、今年は家ごもりしがちのせいか、なかなかクリスマス気分にならず。
     とはいえ、沈みがちな気分を盛り上げようと、クリスマスから年末年始のメニューを考えたりはしているのですが(笑)

     今年は暖かく、いまだ毎日10度ぐらいまで気温が上がるので、いまだ真冬用のコートは不要。
     あ、もちろんふつうのコートは着てますよ。
     でもね、全然まだまだ真冬の寒さは来ないので、それも今一歩、クリスマスを感じない理由なのかも。
     一時は真っ白に雪でおおわれたアルプスも、だんだん山肌が見えてきちゃってちょっと寂しい〜。

     他の国に比べて、「イベントにあわせて、早くから売って売って売りまくれ〜」みたいな商業主義が見られにくい
     イタリアでも、この数年は、10月末頃からスーパーはすでにクリスマス・シーズンに突入。
     そう、イタリアのクリスマスといえば、パネットーネとパンドーロ。

     11月半ばとなれば、スーパーにはパネットーネやパンドーロ、チョコレート、トッローネ(アーモンドなどナッツが
     入ったヌガー)などのクリスマスのお菓子の特設会場が設けられます。
     (ドワーッと積み上げられたパネットーネの様子は、昨年のものですがここで見られます)

d0165762_193768.jpg

     ここ数年はこじゃれたパン屋さんもできてきて、この時期ならではのウィンドーの様子に思わず見とれたりして。

     でも今年はパネットーネもパンドーロも食べないで終わるかなあ。
     パネットーネもパンドーロも日持ちするとはいえ、1つがすごく大きいし、ものすごいカロリー量なんですよね。
     今年は秋から気持ちが落ち込み気味で、その反動でものすごく食べてたみたい。人生最重と驚いた2年前の体重から
     さらに太っちゃって、健康な心身のために、正しいダイエットをしなくちゃなのです emoticon-0107-sweating.gif
     そんなときに年末年始を迎えるのはとっても危険なんだけど・・・。
     だから今年は禁パネットーネ&パンドーロかなあ。

d0165762_1932211.jpg

     こちらは老舗のお菓子屋さんのウィンドー。
     思わず子どもみたいに「わ〜」って駆け寄りたくなっちゃいます。

d0165762_194080.jpg

     もちろん今年もプレゼーピオ(過去記事123)が飾られてますよ。
     週に1度は街の中心まで買い物に行くのですが、いつも都合で帰り道は夕方に。
     5時頃にはもう暗くなりますから、その中に光るルーチェ・ディ・アルティスタやプレゼーピオを見るのが
     楽しみになっています。

d0165762_1973955.jpg

     先週の金曜日には知り合いのスタジオで、半年ぶりにやっとやっと版画を刷ることができて、「やっぱり版画が好きだ〜♪」
     と丸1日を満喫。
     この嬉しい出来事に、気持ちもちょっと上がってきた。
     何も進まなくてじりじりと過ごした今年。やっと何かが動き出したかなemoticon-0100-smile.gif
     
[PR]
by sakanatowani | 2013-12-23 19:12 | 季節のこと season's | Comments(10)