初めての絵本♪
d0165762_21141394.jpg

     いや〜、なんだかぼーっとしてる間に、2週間もたっちゃいました。

     突然ですが、私の初めての絵本が出版されます!041.gif
     タイトルは、『Rück mal ein Stück!』。
     日本語では『ちょっとつめてくれる?』、英語だと『Can you move over, please?』

     どんなお話しかというと・・・
      白クマいっぴき。
      そこに黒クマが来ました。「ちょっとつめてくれる?」ぎゅう
      すると茶色いクマが来ました。「ちょっとつめてくれる?」ぎゅうぎゅう
      さらに黄色いクマが来て、赤いクマが来て、青いクマも来て・・・いったいどうなっちゃうの?!
     ・・・・・というお話し。
     出版社のカタログによると、対象年齢は2歳から。

     単純なお話しですが、ポヨ〜ンとのんびりした雰囲気を味わっていただけたらなと思います。037.gif

d0165762_2114436.jpg
出版社HPより。独-ロシア語版表紙

     ドイツのバイリンガルの本専門の出版社からなので、ドイツ語ともう一カ国ごとのカップリングで、独-英、独-仏、独-伊、
     独-スペイン語、独-ロシア語、独-ギリシャ語、独-トルコ語の7バージョンのみの出版です。
     いつか日本の出版社から出せることになったら、日本語はもちろん私が書きますよー。
     だって、もともとは日本語で考え始めたものなので。

     それを出版社に売り込み始めるにあたって、英語に翻訳して、出版が決まったのがもう2、3年前。
     その時はとっても嬉しかったけど、宣伝するには早すぎるしね。
     しかも最初の出版予定は、2015年3月だったのです。
     そこから、待って、待って、待って、待って・・・
     だから今になっても、初めての絵本が出るって実感がないのです。015.gif

     実は夕べ、ドイツに住む妹から、出版社のホームページに載ってるよって知らせがあって、気づいた次第(笑)
     そして今朝、FBに載せたら、長年の友達がリンクをして宣伝してくれて、そこのいろんな人のコメントを読みながら、
     「ああ、本当に出るんだな〜」って、まだ他人事のようなぼんやりした気持ちです。
     見本誌が手元に届いたら、実感するのかな。039.gif

     たぶん本当の発売は、3月か4月。ヨーロッパのamazonではもう予約ができるようです。
     このドイツ語のタイトルか、私の本名Yukiko Iwataで検索してみてください。
     (日本のamazonはここで全バージョンが見られます)

     このクマくんたちが、たくさんの人を、ふふっと微笑ませてくれますように。001.gif
[PR]
by sakanatowani | 2014-02-17 21:19 | 版画&イラスト Etching,etc.
<<    グリッシーニ物語      クロウタドリの日 >>