クリスマス・シーズン
d0165762_1922091.jpg
11月の初めに、街に10か所以上のluce di artista(ルーチェ・ディ・アルティスタ/アーティストの光)が飾られたら、クリスマス・シーズンの始まり。

     もうすぐクリスマスですね。
     書かなきゃ、書かなきゃと思っていたのですが、今年は家ごもりしがちのせいか、なかなかクリスマス気分にならず。
     とはいえ、沈みがちな気分を盛り上げようと、クリスマスから年末年始のメニューを考えたりはしているのですが(笑)

     今年は暖かく、いまだ毎日10度ぐらいまで気温が上がるので、いまだ真冬用のコートは不要。
     あ、もちろんふつうのコートは着てますよ。
     でもね、全然まだまだ真冬の寒さは来ないので、それも今一歩、クリスマスを感じない理由なのかも。
     一時は真っ白に雪でおおわれたアルプスも、だんだん山肌が見えてきちゃってちょっと寂しい〜。

     他の国に比べて、「イベントにあわせて、早くから売って売って売りまくれ〜」みたいな商業主義が見られにくい
     イタリアでも、この数年は、10月末頃からスーパーはすでにクリスマス・シーズンに突入。
     そう、イタリアのクリスマスといえば、パネットーネとパンドーロ。

     11月半ばとなれば、スーパーにはパネットーネやパンドーロ、チョコレート、トッローネ(アーモンドなどナッツが
     入ったヌガー)などのクリスマスのお菓子の特設会場が設けられます。
     (ドワーッと積み上げられたパネットーネの様子は、昨年のものですがここで見られます)

d0165762_193768.jpg

     ここ数年はこじゃれたパン屋さんもできてきて、この時期ならではのウィンドーの様子に思わず見とれたりして。

     でも今年はパネットーネもパンドーロも食べないで終わるかなあ。
     パネットーネもパンドーロも日持ちするとはいえ、1つがすごく大きいし、ものすごいカロリー量なんですよね。
     今年は秋から気持ちが落ち込み気味で、その反動でものすごく食べてたみたい。人生最重と驚いた2年前の体重から
     さらに太っちゃって、健康な心身のために、正しいダイエットをしなくちゃなのです 008.gif
     そんなときに年末年始を迎えるのはとっても危険なんだけど・・・。
     だから今年は禁パネットーネ&パンドーロかなあ。

d0165762_1932211.jpg

     こちらは老舗のお菓子屋さんのウィンドー。
     思わず子どもみたいに「わ〜」って駆け寄りたくなっちゃいます。

d0165762_194080.jpg

     もちろん今年もプレゼーピオ(過去記事123)が飾られてますよ。
     週に1度は街の中心まで買い物に行くのですが、いつも都合で帰り道は夕方に。
     5時頃にはもう暗くなりますから、その中に光るルーチェ・ディ・アルティスタやプレゼーピオを見るのが
     楽しみになっています。

d0165762_1973955.jpg

     先週の金曜日には知り合いのスタジオで、半年ぶりにやっとやっと版画を刷ることができて、「やっぱり版画が好きだ〜♪」
     と丸1日を満喫。
     この嬉しい出来事に、気持ちもちょっと上がってきた。
     何も進まなくてじりじりと過ごした今年。やっと何かが動き出したかな001.gif
     
[PR]
by sakanatowani | 2013-12-23 19:12 | 季節のこと season's | Comments(10)
Commented by Saori at 2013-12-24 00:07 x
こんにちは!
イタリアのクリスマス、カラフルでおいしそうなものががくさんで、眼が泳いでしまいそうな風景です、、、
ここ数年、イギリスでもパネットーネ、ちょっと普及してきました。
スーパーでも買えるんですよ。
本場イタリアの美味しいパネットーネ、かなり惹かれます。
さかなさんは今年は控えられるんですね、、、パネットーネもお一人様用の小さいのとかあるといいですよねぇ、、、そしたら一口だけ楽しもう、とか出来るのに。って思うのはやっぱり日本人的思考かしら?^^
楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。
(版画、またぜひ作品見せてくださいね~!)
Commented by tomshore at 2013-12-24 11:02 x
さかなさん。
やっぱりヨーロッパのクリスマスって素敵だなあ。
国によって規模の大小あるかもしれないけど
ウインドウやプレゼービオ、みてるだけでワクワクするよ。
またいつかクリスマス時期にヨーロッパを訪れるのが夢。

うちは昨日友だちとささやかにパーティしたけど
イブの今日はだんなは残業らしいのでなにもせず。
明日も普通にダンナは出勤です。

版画、みせてもらうのが楽しみです。
メリークリスマス!素敵なクリスマスを...
Commented by starofay at 2013-12-25 17:51
さかなさん、メリークリスマス。
イブから今日にかけて何を召し上がったのかしら?
私はもう昨日から満腹の状態がずーっと続いてます。
Commented by sakanatowani at 2013-12-27 18:01
Saoriさん、おはようございます♪
素敵なクリスマスを過ごされましたか?それとも、ごちそうイベント三昧で、お疲れかしら?ヨーロッパにいると、後者の方もけっこういらっしゃいますよね(笑) ご家族でミサに行かれて、穏やかないいクリスマスを過ごされたと想像します。
パネットーネ、イギリスでも買えるようになったんですね!ここでは、パネットーネはクリスマスシーズンから年明けまでの朝食メニューになるほど食べ続けるもの。みんなスーパーで買ってますから、イギリスのものと味は変わらないと思いますよ〜。
ただね、クリスマス本番では、これにカスタードやチョコレートクリームをかけて食べる家族もけっこういるんですよ〜。超高カロリー!! ただ、やっぱりおいしいので、おなかがはじけんばかりの昼食のあとでも、やっぱり食べちゃうという人がほとんどですが(笑)
お一人用パネットーネも、スーパーによってはあるんですよ。ただね、あまりにも異常な食欲が怖くって・・・実はクリスマス用のお菓子、クリスマス前に食べつくしてしまったというのも激太りの原因で。ははは(汗)
Commented by sakanatowani at 2013-12-27 18:09
tomさん、おはよう♪
ヨーロッパ、というか、イタリアのクリスマスは、実際見てみるとしょぼいと思うよ〜(笑) プレゼンテーションのお祝いじゃなくて、家族のお祝い行事だから、超庶民的。日本のお正月みたいな感じ?そこがイタリアのクリスマスのいいところと言えばそうかも。
ヨーロッパにクリスマス時期に訪れるなら、イタリアよりも断然ドイツをおすすめ。クリスマス・マーケットはやっぱり楽しいもん!
日本はクリスマスの前に連休があって、それからは仕事納めまでに済ませなきゃいけない仕事があるもんね〜。でもお友達とのパーティはうらやましい!楽しそう&おいしそう!
お正月はさすがにお休みでしょ?こちらはクリスマスが休みの分、1月2日から通常営業に戻るからね〜。お正月気分にひたりたい私は、いつも取り残されるよ(笑)
Commented by sakanatowani at 2013-12-27 18:12
かおりさん、おはよう♪
楽しくおいしいクリスマスを過ごされてますか?
今年のクリスマスは、「食欲を正常に戻す」がモットーの私(笑) まったくクリスマス気分でないのだけど、とにかく気持ちの切り替えのためとリラックスのため、いろいろ楽しんでます。そのうちブログに書くつもり。
さて今日は市場が開く!今日、明日、そして月曜を逃したら、また市場もお店も閉まっちゃうから、何か買い出しに行かないと〜。毎年この時期、カレンダーとにらめっこで、ただただ食料の買い出しに気を配ってる気がします(笑)
Commented by ゆうこ at 2013-12-28 07:02 x
こんにちは、ゆきこさん。クリスマスはゆっくり過ごせたでしょうか?写真のイルミネーション、綺麗ですね〜すっごく私好みです!世界中、今の時期はクリスマスのイルミネーションだらけなのでしょうが、なかなか、素敵なイルミネーションに出会うことがありません。なので、とっても感動です。
久しぶりに版画製作し、喜ぶのも、アーティストならではですね。本当に好きなことをする時って、嬉しい時間ですね。こんな時間が来年ももっと出来るように、祈っていますね。ちなみに、版画の白黒って、暖かみがありますね。多分、作者により生まれる効果と言うか、印象ももちろん異なるでしょうが・・・。技法以外にも、紙質やインクにもよるのでしょうね。個人的に好きです。
Commented by sakanatowani at 2013-12-29 18:49
ゆうこさん、おはようございます♪
クリスマス、ゆっくりというか、つくって食べて、つくって食べて、なんだか忙しかったです(笑)
ここのクリスマス・イルミネーション、お好みですか?イタリアって、何もかもが小規模というか、地元商店街とか大きくて市単位なんですね。だからゴージャスさはありませんが、庶民的な、よく言って暖かさ、悪く言って(笑)ダサさがここらしいなって思います。
版画の黒、いいですよね。私もこの黒が好きで版画にはまっているようなものです。技法や紙、インクによっても若干変わりますが、その経験値がたまっていく感じも楽しみのひとつです。
今年は版画をするチャンスもごく限られてしまったのですが、ますます好きだと思えます。来年は、今年よりももっと機会が増やせるようにしたいです。
Commented by ゆうこ at 2013-12-31 00:55 x
ゆきこさん、美味しいクリスマスとなりましたね〜。綺麗な色と可愛い形、切り口の野菜ももり沢山。特に、包んであるラビオリ、美味しそうですね。いつか是非お相伴させていただきたいくらいです(本気)。
イルミネーションは、製作代、設置代、電気代と大変お金のかかるらしいものながら、ちまたに溢れているのは、どれも悪趣味にしか思えないシロモノのように思えるんですよね。だから、トリノの街の一画のこんな可愛いイルミネーションにぐっとくるのかも。
そして、最後に、是非是非、来年はもっと版画に取り組める時間を沢山持てるといいですね。職人仕事は積み重ね。好きなことの腕がますます磨かれてゆきますように、祈っています。
Commented by sakanatowani at 2013-12-31 16:55 x
ゆうこさん、おはようございます♪
ラビオリ、私食べたのはスーパーの市販のなので、実はお味は今一歩だったんです〜。
これ、手作りのは本当においしいですよ。
イタリア人のおばさんのお知り合いにお呼ばれするか、もしくはこちらの製麺所のようなパスタ屋さんで買ったものは、もっともっとおいしいと思いますよ〜。
私もちっちゃなシンプルなイルミネーションの方が好きです。ふだんの生活の中で、「あ、ここについたんだ〜」って嬉しくなるような。
版画の時間をもっともっと持つこと、その設備を持つこと、それも私の来年の課題です。
今年も残り1日となりましたね。ゆうこさんはどのように過ごされるのでしょうか。
大晦日の今日も、素敵な1日になりますように。
よいお年をお迎えください。
<<    何を食べようクリスマス2...    ショーペロ Sciopero >>