おじさん、ごめんなさい
d0165762_051412.jpg

     しばらくご無沙汰してました。
     この夏中、こんをつめてやっていた仕事が、やっと一段落しました〜041.gif

     最終日はほぼ徹夜。もうヨレヨレです。
     翌日になってもゾンビ度80%。翌々日になって、やっと人間度が80%ぐらいまで戻ってきました(笑)
     寝ないで仕事なんて、もうできないな〜。
     でも、来年の春ぐらいには、いいお知らせができそうです。


     さて、覚えてますか? おなか丸出しで歩いてた近所のおじさん
     何週間か前、あのバラの花咲くお家の前を通ったら、あのおじさん(だと思う人)が、バラの手入れしてる〜!
     あのおじさんが、いつもきれいなバラを咲かせている人だったんだ〜!

     おじさん、ごめんなさ〜い!

     見かけで判断なんてしちゃってごめんなさい!
     こんなとこでみんなに向かって「バラの館のイメージ崩れた〜!」なんて書いちゃってごめんなさい!(読んでないだろうけど)
     見かけで人を判断しちゃいけないですね〜。反省、反省。026.gif



     
[PR]
by sakanatowani | 2013-09-14 00:11 | ひびのこと diary | Comments(14)
Commented by starofay at 2013-09-14 04:44
いーえ、私はちゃんと読んでましたよ。
太鼓腹パチパチ=バラの館は、かなり強烈なイメージだから一生忘れないと思う。爆
毎日パスタをたらふく食べて(想像するに)バラを愛でるおじさん、美しい花を咲かせてくれてありがとう。
Commented by tomshore at 2013-09-14 07:49 x
こちらこそ、ご無沙汰しています!
お仕事、無事に一段落してよかったね。
良いニュースがきけるのを楽しみに待っているね。

そしておじさん!!ははは。そんな強烈な出会いがあったら、仕方ないよ〜〜。でもおじさん、ありがとう、だねっ。
Commented by ミゾリン at 2013-09-14 09:11 x
お仕事お疲れでした。ゆっくりしてくださいね。
春頃のお知らせを楽しみにしています。

見かけから花を愛でる人(特に殿方)の判断は難しいですよね。
母方の大叔父は、どこに出しても恥ずかしくない
典型的な九州のおじさん(大声で話し、その話には「盛り」を入れる 笑)でしたが、
ツツジの手入れをさせたらそれは見事なものでした。
Commented by sakanatowani at 2013-09-14 15:05
かおりさん、おはよう♪
いや〜、このおじさんを見かけたこの時は、またもやびっくりだったわ〜。
ほんと、強烈な出会いと、強烈な組み合わせだもんね(笑)
そう、おじさんに、いつもきれいな花をありがとう!って気持ちだよ。
Commented by sakanatowani at 2013-09-14 15:08
tomさん、おはよう♪
お互いに、ブログ復帰だね(笑)
このおじさん、強烈だわ〜。出会いもこの(私が勝手に思い込んでた)このギャップも!
これからは、ここのバラを見るたびに、おじさんを思い出すんだわ。ふふふ。
Commented by sakanatowani at 2013-09-14 15:12
ミゾリンさん、おはようございます♪
優しい言葉、ありがとうございます。いやもう若くないのだな!と痛感いたしました。わはは。
「どこに出しても恥ずかしくない典型的な九州のおじさん」!(笑)
ツツジの名人!
ほんと、人(そう、特に殿方ですね!)というのは見かけでは判断できぬものですね〜。
でもそこが、魅力のつながるのかもですね。
Commented by organvita at 2013-09-19 16:39 x
お疲れ様でした!!!春が楽しみですね~!嬉しい報告をお待ちしていますよ~!
わはは。おじさんがバラの騎士だったとは!!
今年は暑かったですからねー。イケメンくんなら上半身裸もいいけど(?!)毛むくじゃらはやはり・・・どこを見たらいいかわかんないですよね・・・爆
Commented by Saori at 2013-09-19 19:56 x
さかなさん、こんにちは!
お疲れ様でした!でも来年の春にはいいお話が聞けるかもということで楽しみにしています。
今は終わった後の満足感でほっとされてる頃でしょうか^^

おじさんの話覚えてますよ!
人は見かけによらない、、、私もいつも頭の片隅にありますが、やっぱり最初の印象で結構決めつけちゃう事が多いので、読んで反省、反省って思いました。
綺麗なバラの花と太鼓腹のおじさん、、、やっぱりちょっと繋げるのは難しいかも(笑)
Commented by starofay at 2013-09-22 07:57
さかなさん、
今日の記事でこのおじさんの話しをさせてもらいました。
良かったら見にきてくださいね。
Commented by tantan_quelle at 2013-09-23 04:10
初めまして!
かおりさんの所からとんできました。
かわいいイラスト&楽しい内容に思わずいくつか遡って読ませて頂きました。

昔に1年ほど中国に居たことがあるのですが、夏の中国ではTシャツ、或いはランニングをまくり上げて大きなお腹を出してパチパチ叩きながら歩くおじさんがかなりたくさん居て衝撃でした。
あと、夏の夜はみんなパジャマでお出掛けしていてそれも衝撃でした。
パジャマは寝巻きではなく夕涼み着という感覚なのでしょうか?!
中国はどんどん変わりオシャレな人も増えているので、腹出しおじさんやパジャマでお出掛けする人は減っているかもしれません。

うちの近所にボローニャ出身の男性が住んでいるのですが、彼はかなりの確率でアーガイル・チェックを着ていますがイタリアで着ている人は多いでしょうか?
Commented by sakanatowani at 2013-09-27 15:20
愛さん、おはよう♪
お返事が遅くなってごめんなさい。
ぶはは、バラの騎士!!!(笑) 
そう、あの毛むくじゃらはね〜。慣れない日本人には辛いですわ(笑)
そうか、愛さんは、イケメンくんならいいのね。ふふふ。おらが村には、そういうイケメンくん、いるのかな〜。
Commented by sakanatowani at 2013-09-27 15:24
Saoriさん、おはようございます♪
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
そう、人は見かけで決めてはいけないんですよね〜。
だからこそ、このおじさんの2度目の目撃に遭遇したのでしょう。反省、反省。
イギリスといえば、ガーデニング、素敵なお庭。そちらにも、こういうギャップおじさんいそうですね(笑)
でも、他人の庭はいつも緑。イギリス人の太鼓腹丸出しおじさんは、とても想像できないですが。ええ、私の頭の中では、イギリスの男性はみんな紳士ですよ(笑)
Commented by sakanatowani at 2013-09-27 15:26
かおりさん、こちらにもコメント書いてくれてたのね。
お返事おくれてごめんなさい。
かおりさんがリンクしてくれた日の閲覧人数のすごさったら!びっくりしたよ!
どうもありがとう。
Commented by sakanatowani at 2013-09-27 15:31
tantanさん、おはようございます♪
そして、はじめまして!なのに、こんなにお返事おくれてごめんなさい。
おおっ、中国のおなかパチパチおじさん!それはいそう!でも、やっぱりであったら衝撃!
へ〜、パジャマは外出着なんですね〜、中国では。それもカルチャーショックですね。
イタリア人のアーガイルチェック!そういえば、しましまとともに、チェックも見かけない気が・・・。
ドイツに住んでいる時点で、もうイタリア人としては変わってる(笑)、つまり外に目が向いている人なわけで、アーガイルチェックも着るのかも?ふふふ。
実は某ドイツにお住まいの方のブログを経て、tantanさんのブログは、もうずいぶん長いこと、こっそり(笑)読ませていただいてました。
これを機会に、これからも、よろしくお願いします♪
<<    いったい何味?    しましまがやってきた! >>