自然のそばに
d0165762_17185291.jpg

みんな、攻撃的なんだなあ。
自分の欲を通すために、相手をつぶしていくっていうのが、
こっちでは当たり前のことなんだなあ。


そんな状況に疲れてしまって、
家の中の騒音が我慢できなくなって、
昨日は外に飛び出した。


d0165762_1720960.jpg

そしたら外は春だった!
こんなタンポポ畑が近くにあったよ。


d0165762_17203449.jpg

ハチも、タンポポの花の蜜を集めるのに忙しそう。


d0165762_17213015.jpg

図書館に行ったら、前の庭に、木蓮の花が花盛り。
花びらの絨毯がきれいでしょ。


d0165762_1722819.jpg

この何ヶ月か、自分の状況を変えるために、
自分が気持ちよく暮らせるように、
いろんなことをがんばってる。


次から次へと新しいことが出てきて、
その新しい状況から、また次のことを探して、
動いても、動いても、
必要なことが見つけられない。
なんでこの国は、ただの情報を得るのが
こんなに難しいのか! く〜!


d0165762_17224156.jpg

木や葉っぱ、花を見ると、
心がほっとするね。


もっと自然のそばに住みたいな。
気持ちを浮き立たせるために、気持ちを落ち着かせるために、
家のそばに林があったら、
どんなに気持ちがいい暮らしになるだろう。


d0165762_17193485.jpg

家に帰ったら、またもやびっくりする事件が待っていた。
ある同居人は、ただうろたえ大騒ぎ。
ある同居人は、相手を攻撃しようと高揚してる。


d0165762_17305847.jpg

でも私にはこう思えた。
「この事件も、私の暮らしをよりよくするための変化への後押しだ」


d0165762_17315646.jpg

解決しなければいけない重要なことが
たくさん私の目の前に現れる。


でも大丈夫。
順番にきちんと向き合っていけば、
ひとつずつ解決していけば、
これらが私に、落ち着いた暮らしを持ってきてくれるだろう。


こんなに一度に片付けようとは予定してなかったけど、
私が望む物を得るために、ひとつずつ解決していこう。
突然のことに惑わされないで、
ひとつずつ、順番に片付けていけば大丈夫。
そしたら気持ちがいい暮らしが待っている。


そう思って、落ち着いていこうと思ってる。

[PR]
by sakanatowani | 2013-04-13 17:33 | ひびのこと diary | Comments(8)
Commented by Saori at 2013-04-15 18:10 x
さかなさん、こんにちは^^
子供たちのイースターホリディが終わって、やっと自分の時間が戻ってきました!(笑)
イタリアはすっかり春ですね。
にょきにょきと伸びているたんぽぽの茎の長さにびっくり!
元気いいなぁ、、、^^
他人同士が一緒に住んでいるといろんな場面でいろんなことがありますね。
考えてみたら家族で住んでいても何かしら起こるんですもの、他人同士なら尚更なのかな、、、
そんな中冷静でいるさかなさん、偉いな~~!私だったら一緒にぽっぽと噴火しちゃうかも(笑)
でもこういうときこそ、冷静でいるに限りますね。またまた学ばせてもらっている私です。
状況が落ち着いて、よりよい環境に早くなってくれますように^^
Commented by ydonnadieu at 2013-04-15 20:12
ゆきこさん、木蓮の花が見事ですね。そちらは、すっかり春景色で羨ましいです。とはいえ、家の中(だけ?)では問題が山積みのようで・・・。でも、頭を抱えたくなるような難題が沢山あっても、前向きに取り組む意志が伺えますね。どんなにささやかなこと、不可思議なことでも、人の人生では総て偶然ということはあり得ないと思っています。一つ一つの過去が現在を導き、現在が未来を導く。前向きな姿勢を忘れない限り、たとえ歩みは遅くとも前進できます。頑張ってくださいね。応援してます。
Commented by sakanatowani at 2013-04-16 01:11 x
Saoriさん、こんにちは♪
お疲れさまでした〜。お母さんはホリデー中は大変ですもんね!
イタリア、というか、ここには春が訪れてます。(山の方ではイースターに雪だったようです)
そうなの。タンポポの茎がなが〜くて、おもしろかったので写真をパシャリ。
私、何か起こったとき、冷静ではいられません〜。でも、ここの人たちのあまりにも傲慢だったり、エゴだったり、大声だったり脅しだったりする態度や言葉を聞いているうちに「何を話してもこの人たちには通じないな。でも逆に自信がないからこんな態度に出てねじ伏せようとするんだな」と思ってしまうようになりました。もちろんはじめの頃は、ただ怒鳴られるだけで怖かったですけど(笑)
あたたかい言葉、どうもありがとう!元気をもらえます。
大丈夫。なぜだかわかりませんが、必ずうまくいく。その変化のために、これが起きてるんだって思えてるので。
Commented by sakanatowani at 2013-04-16 01:16 x
ゆうこさん、こんにちは♪
木蓮、見事でしょ〜?ここで見る木蓮は、どの樹もた〜くさんの花をつけていて、それが一気にどかんどかんと咲くんです。
イタリアでもほかの場所はまだ寒いようですが、ここだけはもう春。というか、今日は暑くって、もうバテました。
問題が山積みというよりは、行けば行くほど問題が出て来るというか(汗)
でも今までが本当にどん底の生活だったから、これはそれを変えるために起こってるんだ、それを変えてこそ、やっと自分が安心できる暮らしが手に入れられるんだという気がしています。
応援の言葉、どうもありがと〜!!!
ひとりじゃないって思えるのが、本当にパワーになります。
がんばりま〜す!
Commented by tomshore2 at 2013-04-16 07:49
おはよう〜。
お花がいっぱい。春だね。
たんぽぽばたけ、カワイイね。そういえば最近こういうタンポポがいっぱいの風景ってみてない。ちょこっと咲いてるのはあるけど。昔は空き地とかで見れたのにな…

いろいろあっても、前向きにがんばっているさかなさん
応援しているよ。(私もそういう場面にあったら、カーってなっちゃうとおもう)ほんとうに、なにがおこっても、のりこえていける。それは次への一歩。がんばってね。
Commented by starofay at 2013-04-17 09:17
本当に見事に美しいモクレン!
心が洗われますね。
一番心休まるはずの自宅が戦場のようなによく頑張って来たよね。
とりあえず目の前にあることに一つずつ対応しながら前に進んでいくと(たとえばジャングルの中を進むように)急に目の前が明るくなって別世界にたどり着く事まちがいなし!
Commented by sakanatowani at 2013-04-21 16:58
Tomさん、おはよう〜♪
お返事が遅れてごめんなさい。
この空き地は、地下に鉄道が通っているから、地上は空き地になっているところ。
実は、大きな地震が来たら、ここに逃げればいいかなと思っている場所でもあります。
そんなとこに、こ〜んなにたくさんのタンポポがあって、ちょっと嬉しい。
応援、ありがとう!
ひとりだから、自分がやるしかないと腹をくくってはいるけれど、やっぱり応援してくれる人がいると思えると、力がわいてくるからね。
がんばるわ!
Commented by sakanatowani at 2013-04-21 17:02
かおりさん、おはよう♪
お返事が遅くなってごめんなさい。
本当にモクレンが見事でしょう? こちらで見るモクレンは、どの樹も花つきがよくって、日が当たって暖かくなると、ぼかんぼかんと一気に咲くから、春!って感じがします。
ジャングルの中を進むように!まさにそうだわ!
がんばって、一歩一歩進んでいきます。
元気をくれる言葉、ありがとう!
<<    これな〜んだ    出動! >>