新しい気持ちで
d0165762_2054990.jpg

明けましておめでとうございます


昨日までは「よいお年を」。でも1日たったら、お正月。
日本の人たちは、私が寝る頃に「初日の出が」と言っていたり、
昨年の最後の日と今年の最初の日が重なっているような。
そんなちょっと違いのような、でも大きな違いのような。

だけど、新しい気持ち、新しい元気を取り入れるには、
とってもいい機会、いい日だよね。


さあ、新しい気持ちで、新しい前進をしていこう058.gif


今年も、よろしくお願いいたします。

[PR]
by sakanatowani | 2013-01-01 21:00 | 季節のこと season's | Comments(6)
Commented at 2013-01-02 12:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Saori at 2013-01-02 23:38 x
さかなさん、明けましておめでとうございます^^
ほんと、不思議な感じですよね、一夜明けたら何だかすっかり新しい世界が始まってるような気分になっちゃうんですもんね。
私には未知の世界のイタリアのお話をたくさん読ませてもらえて、いつか行って見たいなーって毎回思ってるんですけど、今年もたくさんさかなさんのあったかい視線で見たお話を聞かせてもらえるのを楽しみにしています。
2013年がさかなさんにとって笑顔いっぱいの良いお年となりますように!
今年もどうぞよろしくお願いします♪
Commented by sakanatowani at 2013-01-03 03:53
鍵コメ様
おお〜!そちらにうかがってコメしますね。
Commented by sakanatowani at 2013-01-03 03:59
Saoriさん
明けましておめでとうございます!
ほんと、インターネットとかで他の国の人のことが瞬時にわかっちゃうようになると、ますます一夜明けたら、が、「あの人はもう元旦、私は大晦日」なんてことにもなって、よけいに不思議です〜。
でも気分を変える気合いを入れるのには、とってもいいですよね(笑)
イタリア、旅行で見るにはとってもおもしろいと思いますよ〜。ここ、いろいろな意味で鎖国してるのでね(爆)、不思議なものが見られると思います、わはは。
ありがとうございます。私も笑顔いっぱいの今年にしたいなあ。
こちらこそ、よろしくお願いします。
Commented by ydonnadieu at 2013-01-03 06:10
本当に昨年の最後の日と今年の最初の日が重なっていますね。これは時差だけの問題でなくて、まさに、ずっとこれまでも生きてきて、これからも生きてゆく人の心の感じ方とも言えそうですね。

大晦日のホテルパーティでの余興にゆく年2012と来る年2013の背番号をつけた人がボクシングの試合をしていました。最初は負けていた2013年がだんだんと2012年を負かしてゆくんです。なんとも笑える単純な展開ですが、こうした軽み、ユーモア、思い詰めることなく、明るい気持ちを忘れずに、新しい年も歩みましょう!
Commented by sakanatowani at 2013-01-03 07:27 x
ゆうこさん、こんばんわ。
私も店じまい(笑)をしようとして、お返事したいコメントを見つけてしまいましたよ、ふふふ。
そうですね!最後と最初って何にしても重なってる。
そうしっかり思えるようになると、後に何かを残すのも、きちんと残し、そして前に進んで行けるような気がします。
明るい気持ち。本当に、大事ですよね。
昨年は、明るい気持ちを持ち続けるように工夫してきた年でした。
そしてそうして行くうちに、具体的に形を変える必要があるな、と思うようになりました。
今年はぐぐっと形を変えて、明るい気持ちが努力でなく持ち続けられるようにする年。
フットワーク軽く、前に進んで行きましょうね。
<<    なんちゃっておせち2013    しめくくりの日 >>