ボローニャに行ってきました〜!
     ボローニャ国際絵本展に行ってきました。
     実に3年ぶりに住んでいる町から出てのお出かけです。(←え?!)

     この数年、本当にいろんな意味でどん底で、出かけることもままならなかったんですが、
     「今年は行ってみよう!」と一念発起。
     途中、先の地震などで、準備がかなり滞ったけど、でも、3つの本のプロジェクトを持って
     いくことができました。

     この絵本展、「絵本展」という名前ではありますが、イラストレーターたちが自分の作品を持って、
     世界の出版社に売り込みをできる場でもあるのです。
     なので今回の私のボローニャ行きは、お仕事。売り込みでした。
d0165762_2293577.gif

     重いポートフォリオをかついで、広い広い展覧会会場を1日中歩き回り、飛び込み営業をしていく
     この行事(笑)。夜には口がきけなくなるぐらいヘトヘトに。
     編集者のコメントに、一喜一憂。いえ、ジェットコースターに乗っているぐらいに、
     気持ちは上がったり急降下したり・・・。精神的にもフラフラです^^;。

     でも、今回、本当に行ってよかったなと思うのは、友人たちと会えたこと。

     インターネット上のイラストレーター・フォーラムの人たちとB&Bを予約し、はじめて顔をあわせ、
     この数年、疎遠になってしまっていた遠い街に住むイラストレーターの友人たちとも再会。
     たくさんハグしあって、なぐさめてもらったり、コメントをもらったり、夜には夕食をもりもり
     食べながら笑ったり。
     そんなことが本当に楽しかった。

     ずっとどこか悲しい気持ちで過ごしてきたけれど、久しぶりに自分の住む町を離れて、
     久しぶりの友人に会って・・・。
     自分の絵に、ネガティブ、ポジティブ、いろいろなことを考えてはいるけれど、
     でも、気持ちを前向きに進むきっかけ、次の始まりに入れたと思います。



     作家でありイラストレーターの野中ともそさんのブログ椰子がなくちゃ生きていけない//で、
     復興書店と書く(描く)人間のできることと題して、作家 島田雅彦さんの呼びかけで立ち上げられた、
     東日本大震災の被災地支援のための復興書店(4月上旬開店)が紹介されています。
     本好きな方は、ぜひのぞいてみてください。

     また引き続き、日本ユニセフへの募金のリンクもはっておきます。
[PR]
by sakanatowani | 2011-04-04 03:02 | ひびのこと diary | Comments(10)
Commented by tomshore2 at 2011-04-04 12:34
お疲れ様でした!街を離れていろんな人と会うのって大事だなあって思います。気分転換できて、前向きになれてよかったですね!

復興書店、いいですね。私もリンク張らせてください。
次の更新のときにでも(忘れそうだけれど。汗)
Commented by sakanatowani at 2011-04-05 19:21 x
tomoshoreさん、こんにちは!
ねぎらいのお言葉、ありがとうございます〜^^。
そうですね、たまには自分の町を離れて、人に会うって、本当に大事ですね。実感しました!
復興書店のリンク、どうぞはってください。こういう楽しみながらの支援っていうのが、長く続くものかなって、すごくいいアイディアだと思ってます。
tomshoreさんのブログに、赤十字とユニセフへのリンクがはってあるのを見ました。ユニセフがしていること、今まで知らなかったことで、ニコニコしながら読んでしまいました。
いろんなこと、やっていけるんですよね。私はここで、のほほんイラストを描き続けます^^
Commented by tomshore2 at 2011-04-06 12:39
あっ、リンクはるの忘れた~~。めもっておかなくちゃ(大汗)
実はユニセフはこちらのリンクから入って、こどものために、っていうのがいいなあって思って貼らせていただいたのでした(笑)ありがとう。

のほほんイラスト、ぜひぜひ続けてくださいね。
こういうほっとする絵って大事ですもん!
Commented at 2011-04-07 07:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakanatowani at 2011-04-07 16:35
tomshoreさん、リンク、リンク〜!(笑)
のほほんイラスト、続けますよ〜。
そのために、まずは私がのほほんとできる素、たくさん仕入れなくちゃね^^
Commented by sakanatowani at 2011-04-07 16:41
鍵コメさま
お受けいただいて嬉しいです。2週間後ぐらいの予定とのこと。
海外での2次的人災。まさに私もそうだと思います。
「海外にいる私たちは我慢しなくちゃ」という思いもあって、吐き出せない人が多いのだと思います。私もそのひとり。私もどこかで、きちんとまとめて書きたいなと思っています。自分が元気でいるためにも。
そちらのコメント欄で、ご活躍、知りました。活動してますね〜!^^
お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね。
私もリンク、いただきます。
Commented by cinnamonspice at 2011-04-09 05:54
こんにちは。
イラストレーターのお仕事をされているのですね。
かわいいわにさんとさかなさんのイラストに心がぽかぽかあたたまりました。音楽や言葉と同じように絵は心に栄養をくれるのですね。
絵本展、きっとふんわりとあたたかな空気に満ちたイベントなのでしょうね。いっぱいいっぱい心の世界が広がりそううな気持ちがしました。
またお話させてくださいね。
Commented by sakanatowani at 2011-04-10 19:21
cinamonspiceさん、こんにちは!
コメント、どうもありがとうございます!
心に栄養をあげられるような絵が描けたらいいな♪
イベントはね、うふふ、温かな空気に満ちたっていうよりは、「版権売らなきゃ!」「イラスト売り込まなきゃ!」「買って買って!」っていうような、まさにビジネス!^^;。ふんわりと温かな空気に満ちた絵本の世界をつくるために、いろんな人が頑張ってるんですよね^^。
こういう場面を見ていると、シビアなビジネスだよな〜と思うと同時に、いい絵本の版権が売れて、他の国でも出版されて、そこでも温かい世界が広がるんだなとも思います^^。
また遊びにきてくださいね。
Commented by nunotoiro at 2011-05-21 20:16
はじめまして。
可愛らしいワニとお魚のイラストに惹かれてきました。
優しいタッチと色使いがとても素敵です。
復興書店のサイトの存在も知り、本を買うことで復興の助けになるという試み、私も購入することで参加したいと思います。
(今まさに読んでいる作家さんの本が欲しかったけど、Sold outでした。残念!)
まだ時々不安に心引き戻されることがありますが、可愛らしい絵に癒されにお邪魔させていただきます。
Commented by sakanatowani at 2011-05-22 23:28
nunotoiroさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!
不安に心引き戻されながらの生活って、大変ですよね。私もそうです。
でも、どこかに必ずいつも楽しいこともあるって思って前進してます。
これからもよろしく!
<<    いちご、いちご、いちご!    Japan Tsunam... >>