新しい部屋
     こんにちは!ごぶさたしていました。

     新年のごあいさつをしたまま、ふらりと姿をくらました私の留守中にも、アクセスしてくださった方、
     新しい記事がなくてすみません。
     そして、のぞいてくださって、どうもありがとうございました。

     それにしても、もともと読者が少ない我がブログに、なぜ1か月以上もの留守中にも訪れてくださる方が
     耐えないのか、すっごく不思議でした。
     で、ほぼ1か月ぶりのブログめぐりをしてみて、納得!
     オルガニスト愛のイタリア山小屋生活の愛さんが、1月末に「今週のピックアップブロガー」に選ばれ、
     その記事の中で、このブログをリンクしてくださってたんですね。
     愛さん、おめでと〜!(←お祝い遅すぎ)
     リンクをどうもありがとう!なのに、記事が全然更新していなくて、ごめんなさい〜!^^;

     じゃ〜ん!
     実はこの間に、5か月の苦労の家探しの末、新しいアパートに引っ越しました〜!^^

d0165762_22491049.gif

     今度のアパートも、イタリア人とのシェア・アパート。
     町の中心部からバスで15分ぐらいの、静かな住宅街にあります。
     今度の同居人は、男のひとり、女の子2人。
     それぞれが個室を持っていて、キッチンと浴室は共同という4LDKです。

     ああ、それにしても、5か月は長かった!
     いい部屋だと惚れ込んだけど、やっぱり家賃や光熱費まで考えると諦めざるえなかったり、
     「この部屋に決めます」と大家さんに言ったものの、いざ書類を出したら、理不尽な理由で断られたり、
     部屋を見に行ってみたら、部屋というより「穴!!!」というような、3畳ほどの薄暗い屋根裏の
     ワンルームだったり・・・。
     この町にきて8年目、9回目の家探しでしたが、海外での家探しの大変さをさらに実感した5か月でした。

     でも最終的に見つけた部屋は、今まで住んだ部屋の中ではかなり広く、
     私のとてつもない量の荷物も楽々収納。
     そして、憧れていたけど諦めていた、セミダブルベッド付き!
     思いがけない掘り出し物だった気がします。

     セミダブルごときでおおげさなとお思いくださるな。
     だって、イタリアのシングルベッドって、ものすごく狭いんですよ〜。
     日本のものより6㎝ぐらい幅が狭い!横向きに寝ると、足先がベッドの外に。
     こんなに幅広の方々が多い国なのに、なぜシングルベッドはこんなに狭い?!と、常々思っていたのです。

     そんなわけで、私の部屋は家具つき。シェア・アパートには多いタイプですね。
     そして、いろいろな部屋を見ていて思ったのは、学生向けの部屋には、広い机があるということ!
     私は絵を描くので、広い机が必需品。でも、特に学生を対象としているわけではない部屋には、食事をする
     テーブルはあっても、作業をする机はついてない。
     はは〜、テーブルって、食事をするのがふつうはメインの使い方なんだな〜と、改めて感じた次第。


d0165762_22495268.gif

     さて、そんないい家も、いざ住み始めてみると、いろいろな問題が見えてくるもの。
     それは、シャワー。
     狭いんです!

     細長い洗面所に入れ混むために、シャワーブースが50×70㎝、入り口なんて幅30㎝あるかないかの狭さ。
     これ、はっきりいって、ふくよかな方は、シャワーブースにすら入れないのでは?!

     引っ越し初日、ホコリまみれの髪を洗おうと、いつも通りに、体を少し前倒しにしたら・・・つまった。
     シャワーブースにぶつかって、うまく前屈みになれない・・・。
     う〜ん、じゃあ、こっち向きなら、あっち向きなら、と、試行錯誤。
     そうそう、対角線がいちばん長いんだよね〜と、対角線向きに体をかがめることを発見!(←大袈裟)
     ああ、こんなところで、数学の知識(笑)が役にたつとは!

     はじめは、「こんな狭いんじゃ、入るのがおっくうになっちゃうかな〜」と思っていたシャワーも、
     だんだんと慣れてきて、どうにかこうにか、私の新しい家での生活も、うまく滑り出しました。

     2月16日には次の入居人が入るため、それまでには、前の家を絶対出なくてはいけない条件で始めた、
     新しい家探し。
     なかなか思うように進まなくて、1月には超焦りまくりでしたが、1月27日に部屋を見て、1月30日に
     再度の面接(?)の末、部屋を借りられるとわかって、2月3日に引っ越しという、ギリギリだけど、
     最終的にはスムーズにことがすみました。

     相変わらず、バタバタしている毎日ですが、この月曜日には美大の試験がすみ、ホッ。
     あとは月末締め切りのコンクールに向けての追い込みだけ。
     それがすんだら、ほんのちょっとは休めるかな〜。
     そうしたら、ブログの更新もできると思います。

     今日の記事も長かったですね。最後まで読んでくださって、ありがとう。

     それでは、新しい家から、「これからも、よろしくお願いいたします」。
[PR]
by sakanatowani | 2011-02-22 22:55 | ひびのこと diary | Comments(10)
Commented by miho-1722 at 2011-02-22 23:42
やったぁ、久し振りの更新、待っていました(笑)
お家探し&お引っ越し、お疲れ様でした。ベッドが小さいなんて、意外ですね。とてつもなく大きいイメージがありましたから。
そして、シャワーブース、同居している男子は大丈夫なんでしょうか?細身で小柄な方なのかしら?(余計なお世話ですが)

まだ暫くお忙しそうですが、お身体に気を付けて。
Commented by organvita at 2011-02-23 22:12 x
じゃーーん!待ってました~更新!!!!
そうなの、勝手にピックアップのところでご紹介してしまってね。ご連絡しておけばよかったですよね・・・ごめんなさい!きっとまたしても「さかなとわに」ファンも増えたかと!!ぐふふ。
そして、引越しおめでとうございます~!!!よかったですねーいいお部屋が見つかって!!家具つきは強い!しかも勉強机つき!!益々素敵な絵が描けそうですね~!!!
お風呂・・・ぐふふ。そうなのよね、こっちのシャワーって狭いですよね~。昔泊まったホテルで、片腕も上げられないくらい狭いシャワーがあって、ただひたすら上からの湯に棒のようにあたったことがあります(笑)。湯につかりたい日本人としては残念ですけど、そんな時はおもいっきりプールやサウナへ行くとよいですよ~!
激忙しい中、試験も済ませていただなんて、すごすぎるっ!しかもコンクール?!がんばってください~!
またの更新を楽しみに待ってます~!!!
Commented by sakanatowani at 2011-02-24 04:06 x
mihoさん、こんにちは。
更新を待っていてくれて、どうもありがとうございます^^
ね、ベッドが小さいなんて、意外でしょ?ふつうは、ある程度大きくなったら、もうセミダブルを使うのかなあ。
そしてシャワーブース。同居男子は、細〜い、棒みたいな子です。だから大丈夫(笑)。ふつうの体型男子は、辛いだろうなあ。ほんと、イタリア人はどうしてんでしょう。
Commented by sakanatowani at 2011-02-24 04:12 x
愛さん、こんにちは。
勝手になんて、ごめんなさいだなんて・・・。ありがとうございます、ですよ!
こっちにのぞきにきてくださった、愛さんファンに申し訳なかったです〜。
ね、シャワー、狭いですよね?湯に棒のようにあたる!?打たせ湯状態!!
お宅のだんなさんは、どう言ってます?へいきなのかなあ。狭いシャワーでも平気に入れる、イタリア人秘伝の技があったりして(笑)
そうそう、今度の部屋には、エキストラベッドもあります。シングルですが。なので、だんなさまとけんかして薪割りから逃げたくなったら、うちに泊まりにきてください^^。けんかしなくてでも、いつでも歓迎しますよ。イタリアの学生アパート体験できますよ〜。
Commented by tomshore2 at 2011-02-24 12:57
お久しぶりです!
おひっこし、お疲れ様でした。良いお部屋が見つかってよかったですね!新しいお部屋満喫してくださいね。

それにしてもそんな狭いシャワーなんて。私つっかえちゃうかも(汗)
Commented by sakanatowani at 2011-02-27 08:46 x
tomshoreさん、こんにちは。
ごぶさたしてました〜!
今回改めて、引っ越しって、引っ越した当日から生活が始まってしまうんだって実感しました。ばたばたしてると、かたずかないまま、毎日がすぎていきます〜^^;。
そんなわけで、この日曜日は、かたずけを済ませて掃除をしようと(笑)。そして、あらためて、新しい部屋を満喫しようと思います。
シャワー、つっかえますよ〜。ひじ、ぶつかりまくりです(笑)
Commented by cocohico at 2011-03-03 22:53
お引越しお疲れさまでした。いい感じのお部屋が見つかってよかったですね!久々にyuukさんのかわいい絵が一気に2枚も見れて嬉しかったです。
こっちのシャワールームは電話ボックスより狭いですよね。身体をくねらせて入らなければならなかったり。でもバスタブはやたら長いんですよねぇ。どちらもまるで棺桶みたい、なんて思ってしまいます。
Commented by sakanatowani at 2011-03-04 07:19 x
cocohicoさん、こんばんわ!
新しい生活で、いろいろ忙しい中、コメントを残してくれて、どうもありがとうございます。
ああ、やっぱりそちらのシャワールームも狭いんですね!なんでなんでしょう?
バスタブはやたら長い・・・そうかも・・・。特にそちらの人は背が高いから、バスタブがここよりも長そうです。
バスタブというと、cocohicoさんのお風呂のミラクルを思い出しますねえ(笑)。
ああ、私たちのお風呂への思い入れって、やっぱり特別なんでしょうか。こんなにお風呂だけで、いろいろ考えちゃうなんて^^。
Commented at 2011-03-13 23:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakanatowani at 2011-03-16 10:20
鍵コメさま、こんばんわ。
ごめんなさい。はじめ、うっかり鍵コメだと見落として返事しちゃってました。今、修正しました。
そうだ、盛岡にいらしたんですよね。今回のことは、よけいに辛いですね。
私みたいに、感情移入が激しくて溜め込んでしまう人には、テレビがなくてよかったかも(↑上の記事参照^^;)
私の絵で慰められたなんていってもらって、とても嬉しいです。
私にできること、そればかり考えてしまっているので。
近くに住んでいたら、一緒にチャリティー、アート&コンサートできるのにね〜。
でも、サポートはこれからもずっと必要でしょうから、何か一緒にできること、考えましょう。
<<    うん、だいじょうぶだよね    明けましておめでとうございます >>