朝焼けと冬時間
d0165762_034918.gif

     毎週土曜日は、仕事で朝8時に家を出ます。
     この土曜日に家を出ると、なんだか空がもや〜んと赤っぽい。
     ああ、朝焼けだ〜。
     でも、朝焼けとともに出かけるのも、今日が最後かな〜。
     そう思って、バスに乗りこみました。

     イタリアは、この土曜日の夜中(日曜の朝2時)に、冬時間となりました。
     なので、夏時間だった今までの朝8時は、冬時間の朝7時になります。

     遠くに見えるアルプス山脈は、雪で真っ白になっています。
     冬の始まり。もう、そういう季節です。




     先日、やっと時間を見つけて、参加しているチャリティ展覧会に行ってきました。


d0165762_042694.gif
入り口を見ると、ベージュっぽい壁の色に黒字に白の作品が見えていい感じ。
ところが、いざ入ってみると、なんだか違う。

う〜ん、なんといったらいいのでしょうか。ちょっと学校の作品展っぽい感じ?(私の版画は、右下に見えます)
d0165762_02554.gif
本の表紙や絵本で活躍しているプロの作品が多いはずなのに、なんだかそうは見えないのです。
援助金をつのるのが目的だから、額装や展示会場にはお金をかけられないのでしょう。また、そうあるべきだと思います。

でも、なんか足りない。見ごたえがない。
     ひとつひとつの作品が光っていない。残念な気がしました。
     そのせいか、ほとんど売れてなかったです。これも残念。

     でも、何か月ぶりかに会う学校のクラスメートを誘っていったので、本当に久しぶりに、対等に話せる会話
     ができて、とても楽しく過ごせました。
[PR]
by sakanatowani | 2010-11-01 23:58 | ひびのこと diary | Comments(8)
Commented by kyotachan at 2010-11-02 05:15
ごぶさたー!わたしも昨日、一時間とくしたひとりです。うふふ。一週間くらい、からだが慣れなくて変な感じ。
なんだかとっても忙しそうだね。充実しているんだなーってのが伝わってきます。わたしは「小説もどき」を書き出してしまった。あ、こころのどこかで yuuk さんにまけてらんねー!て思ったのかも。笑
Commented by sakanatowani at 2010-11-02 05:26 x
kyotachan、こんばんわ〜!こちらこそ、ごぶさたしてますぅ〜。
今年の1時間は、間違えなかったわ〜(笑)。でも、1時間得する!と思うと、寝ればいいのに、結局ダラダラと1時間多く夜中に過ごしてしまう私^^;。
小説、頑張ってるのね〜。今、生活がゴタゴタしてるので、気をはってなきゃいけないの。それで、気持ちが崩れないように、小説とか読まないようにしてるんだ(ほら、感情に触れるものでしょ、読んでてさ)。だからkyotachanのとこに行けないのよ。ごめんね〜。私事で訪問できず。
いつか、生活が落ち着いたら、まとめて読むわ〜。
Commented by organvita at 2010-11-03 22:04 x
そうね、確かに・・・。せっかく貴重な絵が集っているのに、ちょっと残念ではありますね。イタリアの絵画展にしては珍しい。額縁はともかく、もうちょっと空間を生かして飾ってくれればよかったのにね。そんな中、sakanawaniさんの絵は角っこで、目立ってていいわよ~(^0^)。
「クラスメートと対等に話せる会話」わかるわー。よかったですねー(^^)。
Commented by lasmanitas at 2010-11-04 03:24
そちらは一足お先に冬時間なのですね^^こちらは確か今週末。
チャリティーだからお金をかけないって点、なるほどなあって思いました。こちらだとちょっと規模の大きなチャリティーの展示会やイベントだと大きな場所を貸し切ってけっこう盛大にするイメージがあります。素敵な作品は、きっと見る人は見ていますよね。私も行ってみたかったなあ^^
Commented by sakanatowani at 2010-11-04 03:46
organvitaさん、こんばんわ〜^^
そうなんですよね、「空間を生かして」がなかったから、こんな印象だったなのかな〜と思います。そうそう、イタリアの絵画展にしては珍しく、飾り気がないっていうか^^;。
やっぱり、対等に話せる相手との会話は(それがイタリア語であっても)楽しいですよね。愛さんも、学生時代、そうだったのかな。
Commented by sakanatowani at 2010-11-04 03:56
lasmanitasさん、こんばんわ〜^^
そちらは今週末ですか〜。なんか、世界でバラバラ時間が変わってるのって、不思議。やるなら統一していっせいに変えてくれればわかりやすいのに。
今週は朝焼けとともに出かけて、次週はもう日がのぼってからの出発。同じ時間なのに、この機械的な感じも不思議です。
アメリカのチャリティというと、盛大なイメージがありますね〜。イタリア(もしかしたらこの街?)のチャリティって、そんなに力が(やる気が?^^)入っていないっていうか・・・でも、数ユーロ単位の寄付の宣伝とかはよく見るし。どうもまだこの国の「チェリティへの力の入れ具合、入れどころ」が、まだ私には謎です(笑)
Commented by suzume-no-oyado at 2010-11-09 23:16
アルプスの山々と朝焼け。いいですね~。朝焼けの空の色模様が好きです。実は、去年初めてピエモンテの冬景色を見たんです。
ラ・モッラの丘の上からの景色が忘れられません。

Commented by sakanatowani at 2010-11-10 19:24 x
suzumeさん、こんにちは〜。
このアルプスの雪景色は、私の冬の活力源です。
ぐる〜っと、高い高いアルプス山脈に囲まれた大きな盆地にあるから、たいていどこからでも、何かしら山陰が見えるんですよね。
でも、suzumeさんがおっしゃるように、延々と連なるアルプスの冬景色が目の前に広がる様子は特別ですね!
<<    初雪    Ca' del ... >>