明日は引っ越し
d0165762_2262979.gif




      この町にきて7年。よくもまあ、ここまでひどいことが起きるものだということばかりが身にふりか
     かってきた。泣き暮らしたこともあったし、トラウマにもなってるし、人恐怖症にもなった。7年の時
     間とお金を、本当に無駄にしてきたのだと、えもいえない脱力感にも襲われる。
      でもふと思ったのだ。ここには私が気持ちよく暮らせる席がないのだと。
      もともとのここの暮らしがあって、そこに、私は気持ちよくいられない。頑張ればいつかよくなるだ
     ろうのいつかは来ないのだと。だって、ここの暮らしは、ここの人たちが居心地がいいように、長年培
     ってつくってきたもので、私が欲しいそれではないのだから。じゃあ、私が選べばいいのだと。ここで
     は、ひとりで、自分で自分の身を守りきることができないと心底感じているのだから、私が決めればい
     いのだと。
      そこでポ〜ンと「環境変えちゃいました〜」と言えればかっこいいのだが、残念ながら私にはその甲
     斐性がなく、もうしばらくはここにいるしかない。身動きがとれないほど状況は悪い。でも今までみた
     いにウジウジしながら、歯を食いしばって、架空の希望にすがりながら耐えるだけの生活はもう嫌だ。
      私は明日引っ越す。今のどうしようもない私を、しばらく居候していいよと言ってくださる人たちの
     ところへ。
      日本では考えられないような悪いことが起こるのもこの国だなあという気がするし、こんな「親切」
     の一言だけでは言えないような助けをくれる人があらわれるのも、この国だなあと思う。
      今まで、なんとかきれいに塗り替えようとしてドロドロになってしまったページを、そのままめくっ
     てみることを選ぶ。明日は引っ越し。そして、新しい始まりだ。

     バサリ。
[PR]
by sakanatowani | 2010-09-08 22:02 | ひびのこと diary
<<    秋だね〜   版画  Etching >>